久しぶりに二人で房総旅行…

こんばんは~(^o^)/

今日から1泊2日でK子さんと二人で
千葉県の房総半島にきました~(^-^)      
9年振りに来た房総半島。
さすがにだいぶ景色が変わってますね(^^;
でも、海や山の景色は変わっていません。
やっぱり自然のものですね~(^-^)
久しぶりに訪れた房総半島を
K子さんと楽しみたいと思います(^_-)
1日目の今日は…
 
美味しい物を頂き、
K子さんがやってみたい‼
って言ってたこともできて、
楽しみました~(^^)v 
画像の投稿がスマホからだと
できないようなので…(--;)
今日は美味しい物をいただいて、
K子さんがやってみたいって言ってた
釣りもしたし~(^-^)
温泉に入ってのんびりとできたし~(^-^)
 
二人で楽しく過ごしてます~(^o^)/
この旅行記は、
また改めてご報告しますねm(__)m

| | コメント (2)

二人だけのスキー旅行~~~③最終です。

こんばんは(^O^)/


さてさて・・・
スキー旅行のお話しの最後は・・・
45分位待ったお蕎麦屋さん。

なんか有名みたいです~~~。

電話でも予約している方が多くて・・・、
来店の順番待ちより何組もの方々が
席を案内されていました。
スキー場が近かったので、スキーのお客様もいましたし、
観光の方も結構いました。

そんな中、待ちに待ってやっと席を案内されて
やっと座れる事ができましたcoldsweats01

そして注文したのは~~~
Dsc_0076

お蕎麦と、舞茸の天ぷら~~~。

舞茸の天ぷらが大きくて~~~sweat01

でも美味しかった~~~happy01

お蕎麦も本当に美味しかったし、舞茸の天ぷらも
大きくて美味しかった~~~happy01

K子さんもお蕎麦が食べたいって言っていたので
美味しいお蕎麦に大満足のようでした。

舞茸の天ぷらも本当に美味しかった~~~wink

そんなお昼ご飯に二人とも大満足でした。

本当に待った甲斐がありました~~~happy02


お昼ご飯を満喫した後は・・・

さてどーしようかと・・・
まだ時間も早いし・・・

一度駐車場へ戻りましたが、
まだ早いから温泉でも入って帰ろうか~?
って・・・

車のカーナビで日帰り温泉を検索して調べてみたら…
近くに数か所の温泉が見つかって・・・

その中でチョッと良い所・・・
と言うかノンビリできそうな温泉を・・・

ホテルの温泉なら大きいしゆっくりと
できるのではないか?
と・・・

昨日UPしたロープウェイの左下に写っているホテルまで
二人で歩いて行ってみました~~~。

ホテルの前に着くと
「日帰り入浴ご利用いただけます」
って案内があったので、
温泉に入りました~~~spa

流石ホテルの温泉・・・
広いし露天ぶろはあるし・・・

もちろん混浴ではありませんが~sweat01

でも昼間なので・・・
温泉に入っている人はほとんどいなかったので、
二人ともお互いに温泉にゆっくりと浸かって~~~
ノンビリと過ごせました~~~happy01scissors


温泉を堪能した後に、駐車場に戻り帰路へと・・・

帰りは渋滞でチョッと大変でしたが、

楽しい2日間を二人で過ごしました~~~happy01


本当に楽しい2日間でした~~~happy01



スキーを楽しみ、食事を楽しみ、温泉を楽しみ・・・

楽しい2日間でした~~~happy01good



またK子さんと旅行行きたいな・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

二人だけのスキー旅行~~~①

こんばんは(^O^)/


お待たせしましたm(__)m
楽しかったスキー旅行を・・・


3月28日土曜日

朝6時頃我が家を出発carsign04dash

予定では9時頃には目的地に到着するはずが・・・
高速道路に入ってからすぐに渋滞にハマりましたcrying

スキー場に着いたのは10時半過ぎ…
用意して滑り始めたのは11時近くからでした~~~sweat01

でも・・・
スキー場の駐車場は混んでいたのですが、
思ったよりスキー場が空いてて~、
リフト待ちもほとんどなくて、
思いっきり滑る事ができました~~~happy01

お天気も良くて~~~sun
Dsc_0069

空いていてリフト待ちが無くて、たくさんリフトに乗って
たくさん滑る事ができました~~~happy01

お天気が良くてたくさん滑って本当に楽しい時間でした~~~happy01scissors

お昼ご飯を食べたり、少し滑ったら休憩でコーヒーを飲んだりと、
たくさん滑りながらも、休憩する時間もあったので・・・
夕方4時近くまでスキー場で楽しく過ごしました~~~happy01

スキー場で本当に楽しかった~~~happy01


スキーを楽しんだ後はお宿に行って~~~。

お宿はロッジ風のお宿でチョッと合宿っぽいお宿でしたが、
お安かったので~sweat01

泊ったお宿は別館でお風呂や食事は本館でした。
本館はすぐ目の前にあって道路を渡れば本館でした。

本館で温泉に入って、ノンビリしてから夕食でした~happy01

夕食はお鍋と蟹の食べ放題&バイキング~~~。

Dsc_0072

お鍋は出汁が置いてあって具材は自分たちで選びます。
我が家は、すき焼き風とチゲなべに~~~。
だってお鍋が二つに仕切られていたので~~~、
2種類のお鍋を作っていただきましたhappy01

いや~スキーも楽しかったですが夕食も楽しかった~happy01
お鍋の食べ放題って初めてでした。

二人でビールを飲みながら楽しく夕食をしました~bleah


夕食後はお部屋に戻ってノンビリと二人で過ごしました。


久しぶりに二人で過ごした一日でした~~~happy02


本当に楽しかったスキー旅行の1日目でした~~~wink


2日目はね・・・
2日目も楽しかったんです~~~happy01

それはまた明日・・・

| | コメント (2)

東北旅行記 その⑥ ~世界遺産で終わった東北旅行~

8月12日 月曜日


世界遺産の平泉、中尊寺と金色堂を後にして・・・
車ですぐ近くの毛越寺(もうつうじ)へと向かいました。

こちらも駐車場は広くてたくさんの駐車スペースが
あったのですが、入口までまた少々歩きましたcoldsweats01

中尊寺で歩き疲れた感のあった我が母でしたが、
頑張って毛越寺の入口まで歩きました。

Dscf1835

入口で入場料券を買って世界遺産第二弾の場所へと・・・

まずは本堂で・・・
Dscf1836

3人でお参りをしました。

その後にこちらへ~
Dscf1837

Dscf1838

Dscf1839

こちらの浄土園庭が平安時代のほぼ完全な状態として
残っているそうです。

歴史に知識が無くて詳しくお伝えできない無知な
miyashitaですいませんm(__)m

でも平安時代とほぼ同じ園庭を現在の時代に
miyashitaが見ているって事が、なんとなく不思議と
言いますか・・・
平安時代の方とお会いできたかのように錯覚しました。
素晴らしい物は時代を越えて後々まで残るんですね。

さて、中尊寺や金色堂、毛越寺と世界遺産を観光して
今回の旅行は終わりです。

最後に毛越寺から新幹線の一ノ関駅へ向かう途中で
今回最後の食事restaurant

チョッと贅沢をしちゃいました~~~happy01
和食の店に・・・
それも和食懐石等と言うお店に・・・

Dscf1841

miyashitaは↑のお刺身御膳を、

Dscf1840

K子さんは↑の岩手牛の柳川鍋御膳を

Dscf1842

我が母は↑の特別懐石御膳をいただきました~~~delicious


お店に入って価格にビックリeyeしましたが、
旅行最後の贅沢をしちゃいました~~~coldsweats01

もちろん美味しかったです~~~happy01scissors


最後に贅沢な昼食をいただいた後は・・・
新幹線に乗る一関駅までcarで移動して、
レンタカー屋さんに車を返却しました。

レンタカー屋さんから駅まで歩いて・・・
もう東北旅行も終わりだな~
なんて思いながら・・・
駅へ到着。

Dscf1843

一ノ関駅から新幹線に乗って
今回の旅は終わりました~~~bleah

駅について車の運転がお役御免になったので・・・
新幹線を待つ間にK子さんがビールbeerを買ってくれました~~~。
新幹線を待ちながらK子さんと乾杯beer

その後新幹線到着寸前にまたビールを買ってきてくれました。

新幹線の車内でビールをいただきましたが・・・
ビールを飲みながら寝ちゃいました~~~coldsweats01

隣を見ると我が母もK子さんも爆睡していました~~~sleepy


そんなこんなで東北旅行が終わりました~~~。


最終日に一番歩いて疲れちゃったかもしれませんが・・・

平泉に行きたい、青森に行きたいと言っていた我が母の
希望がかない我が母も満足だったのではないでしょうか・・・

今回は我が母80歳記念で旅行をしましたが、
またいつか母が元気なうちに・・・
歩けるうちにまたどこかへ旅をしたいと思います。


本当に家族3人で楽しい3日間を過ごしました~~~happy01



長々と東北旅行記にお付き合いくださり
本当にありがとうございましたm(__)m


これで東北旅行記を終わりますm(__)m

| | コメント (2)

東北旅行記 その⑤ ~世界遺産めぐりのはじまり~

8月12日 月曜日

朝起きて、まずはお風呂へと・・・
朝風呂spaは旅行の醍醐味ですね~~~happy01
ノンビリと温泉spaに浸かってから朝ご飯。
何とも朝から贅沢な時間ですcoldsweats01

miyashitaと我が母は・・・
ご飯とお味噌汁とチョッとしたおかずで充分満足。
ただ・・・
K子さんはご飯とお味噌汁とおかずをいただいた後に
パンにコーヒーと・・・
和食と洋食を両方いただきました~~~。
さすが朝から食欲モリモリのK子さんですねcoldsweats01


さて、朝食をいただいた後はお部屋に戻り出かける準備をして
まずは平泉中尊寺へと向かいました。

さすが世界遺産ですね。
駐車場がかなり混雑してましたsweat01
結局中尊寺入口から一番遠い駐車場に止めるしかなく
駐車場からしかたなく歩いて行きました。

Dscf1830

駐車場から中尊寺入口に辿り着き、ここから上り坂です。
「月見坂」と言うそうです。

ここから本堂と金色堂まで歩いて登りますが、
距離にして本堂まで約560m、金色堂までは更に約240mと・・・

急な上り坂ではないのですが距離があるので我が母には
チョッと辛かったかな・・・
坂の両脇には樹齢400年もの杉並木が立ち並んでいましたが、
周りを見る余裕も無く、景色を楽しむ余裕も無く我が母は
懸命に上りました~~~coldsweats01

途中に見晴らし台のようなものがあり、売店もあり一休み。
売店でお水を買う事にしましたが我が母はその時点で
結構辛そうでした~~~coldsweats02

何だか我が母が歩けなくなったな~、
なんてチョッと寂しく感じた瞬間でしたweep

一休みした後に我が母も歩くよ~って言うので
歩きました。

そして本堂へ・・・
あれ?本堂の入り口で写真を撮ったはずなのに~、
画像が無い~~~crying
ごめんなさいm(__)m

本堂でお参りをして金色堂へとまた坂を上りました。

Dscf1831

そしてやっと金色堂へと辿り着きました。

金色堂の中で国宝を見ながら、
改めて歴史の凄さを感じました。

金色堂の中は撮影禁止だったので、
画像をお見せできなくてごめんなさいm(__)m

金色堂を堪能した後は・・・
もちろん上ってきた道を下がるだけですcoldsweats01

下りながら上る時に見られなかったところを見たりして、
ゆっくりと下りました。

上る時に見られなかった月見坂での見晴らし台で一休み。



Dscf1833


木々に覆われて良く見えなくてすいませんm(__)m
こちら方面に北上川が見えるそうです。

Dscf1834

一休みした後に3人で下りて駐車場へと
向かいました~~~。
↑K子さんは元気で余裕の歩きですhappy01


いや~我が母頑張ったな・・・
途中途中で色々見て回ったので、
往復で3㎞くらい歩きました・・・
それもほとんどが山道の上り下りでしたから・・・
疲れた事でしょうねcoldsweats02

それでも次の目的地に行く気満々でしたので・・・


次の目的地の世界遺産第2段へと続きます。


本当は今夜で最終話にしようと思ったのですが・・・
書ききれませんでした~
ごめんなさいm(__)m


長々と東北旅行記ですいませんm(__)m

次回は本当に最終話になると思います。

よろしければ、もう少しお付き合いくださいm(__)m

| | コメント (4)

東北旅行記 その④ ~花巻温泉編~

8月11日 日曜日


十和田湖から花巻温泉への移動・・・carsign04dash

約170㎞の移動。
高速道路に乗って青森県から岩手県への移動。
後部座席の我が母と助手席のK子さんは
高速道路中は爆睡ですcoldsweats01

miyashitaは一人で眠い目をこすらせながら、
運転に集中しましたsweat01

なるべく早く今夜のお宿に到着しようと、
頑張って車を走らせましたが・・・

さすがのmiyashitaも眠気が・・・
そんな訳で一度だけSAに入って休憩。

SAからこんなお山が~

Dscf1827

雲に隠れて良く見えませんが・・・
岩手山です。

綺麗に見えなくてごめんなさいm(__)m


良く見えませんでしたが、岩手山にも癒されながら
いざ花巻温泉へと再び出発carsign04dash

眠気に堪えながら何とか宿泊先の
お宿へ到着しました~~~happy01

到着したのは夕方5時近く・・・。

今夜の夕食は7時30分からのバイキング。


到着がチョッと遅くなってしまい慌てて温泉に浸かり
ました~~~happy01

温泉で体と心を癒した後は夕食はバイキング~~~delicious


Dscf1828

Dscf1829

Ncm_0483

たくさんいただきました~~~happy01

miyashitaは海鮮の生ものも美味しいと思いましたが、
その場で焼いていた川魚のアユが美味しく感じました~happy01

バイキングは好きな物が食べられるので良いですねhappy01


夕食後は・・・
3人でお宿のお土産売り場を散策~~~happy01

いや~我が母お土産の買うこと買うこと~~~
どんなにお土産渡す人が居るんだろう~~~
って言うくらい買いましたcoldsweats01

おまけにお宿の宅配便コーナーで無料の段ボールを
頂き、段ボールにお土産を入れて発送しましたcoldsweats01

我が母なんですが・・・
賢いのかずーずーしいのか、我がままなのか・・・

miyashitaもK子さんも無いも言えない我が母の
おばちゃんパワーに圧倒されましたcoldsweats01


そんなこんなで花巻温泉のお宿で
家族3人で楽しく過ごしました~~~happy01


さて、いよいよ明日は旅行最終日のご報告
のはずですが・・・

明日はチョッとお出掛けをするので、
旅行最終日のお話はまた改めてご報告しますので
お許しくださいm(__)m


ではまた・・・m(__)m

| | コメント (1)

東北旅行記 その② ~浅虫温泉のお宿編~

8月10日 土曜日


お泊まりのお宿の前に・・・
ねぶたの里の続きがありました~sweat01
ごめんなさいm(__)m
よろしければお付き合いくださいm(__)m

ねぶたの里でステージが終わった後で
記念にとねぶたの前でK子さんと二人でパチリcamera

Dscf1802

この後ソフトクリームを食べる前にK子さんが

Dscf1803


Dscf1804

小さい太鼓や大きな太鼓を敲いて大はしゃぎの
K子さんでした~~~happy01



さて、前置きが長くてすいませんm(__)m


いよいよ今夜お泊りするお宿。
浅虫温泉へと・・・

ねぶたの里から車で40分くらいで到着。

これがまたすごく良いお宿でした~~~happy01

お部屋に案内していただいて窓の外見ると~~~

Dscf1808

窓の外には陸奥湾一望と夕日が・・・
残念ながら海の水面では無く雲に沈む夕日でしたが、
とっても綺麗でした~~~wink

お宿のお風呂からも同じ風景が見られて
とっても癒されました~~~happy01scissors

↑の画像はmiyashitaも母もお風呂を堪能した後に
お部屋で写しましたが、K子さんはその時お風呂で一人で
夕日が沈むのを見ていました~~~happy01

とっても素敵な景色に癒されました~~~happy01

温泉で癒された後は夕食ですrestaurant
今夜は部屋食でした。

じゃ~ん↓
Dscf1810

もー美味しい物が盛りだくさんでした~~~happy02

右上のお鍋は・・・

Dscf1811

なんとアワビがまるごと一つ~~~、
これがまた軟らかくて美味しかったです~~~。

このお膳以外にもビーフシチューや五穀米のごはんが・・・
食べるのに夢中で写真を撮り忘れました~~~sweat01
ごめんなさいm(__)m

いや~たらふくと美味しい物をいただいて大満足~~~。
この後にデザートにフルーツも出て・・・
食べきれないくらいで残しちゃいましたcrying

美味しい夕食をいただいた後は、お宿の1Fで・・・
毎日三味線の生演奏をしているとの事で
三味線を聞きに行きました。
津軽三味線は有名ですもんね~、
せっかくの機会なので3人で行きました。

Dscf1813

お宿の1Fでのステージを大勢の方が
観に聞きに来ていました。
50席しかない椅子が座るところ無いくらいに
大勢の方が居ました。

津軽三味線、迫力あって凄いですね~~~。

約30分の津軽三味線を楽しんで、
その後お宿のお土産売り場を一回りして
お部屋に戻りました。

その後はK子さんとmiyashitaはまた温泉に・・・
軽く温泉に入った後はお部屋でbeerを飲みながら
ゆっくりと浅虫温泉の夜を過ごしました。

ただ・・・
miyashitaはbeerを飲みながらお部屋で過ごしていましたが、
K子さんは「足つぼのマッサージ」へと~~~。
今はお宿で足つぼやエステなどがありますよね~。
K子さんは「足つぼやってきて良い?」って言うので
「良いよ」って言ったら・・・
中々お部屋に戻ってきませんcoldsweats02
しばらくしてお部屋に戻ったきたK子さんは
スッキリとした雰囲気で・・・
「足つぼだけじゃなく方のマッサージまでしてきた~」
ってニコニコ顔でしたhappy01
その後二人でbeerを飲みながらゆっくりしました~~~。


久しぶりに良いお宿で過ごせて、本当に癒されました~~~happy01


そうそう、お宿に到着に後K子さんと二人でお宿の周りを
お散歩していたらこんな標識を見つけました。
Dscf1807

旅先でこんな標識を見つけるのも楽しいですねhappy01


目の前には陸奥湾一望、海水浴場もあって、
他にも見所満載の浅虫温泉でした。

もう一度ゆっくりと訪れてみたいと思った
浅虫温泉でした~~~happy01


ただ・・・
K子さんはずーっと朝飯温泉だと思っていたそうですsweat01
あさむし・・・
あさめし・・・
確かにひらがなでは「む」と「め」の違いだけですが、
漢字ではだいぶ違うと思うのですが・・・
まーさすが食欲一番のK子さんですねcoldsweats01



さて、今夜はここまで・・・m(__)m
まだまだ旅行記が続きます~~~(^^ゞ
お時間があったらお付き合いくださいm(__)m

| | コメント (3)

お待たせしましたm(__)m 東北旅行記 その① ~はじまり~

8月10日土曜日


初めての青森へと朝新幹線に乗り新青森駅へと
向かいました。
新青森駅までたったの3時間、チョッとうたた寝している間に
アッと言うまに新青森駅に到着しましたhappy01

前日の大雨で心配しましたが、無事に到着して
今日は良いお天気でした~~~scissors

Dscf1783_2

新青森駅を降りてまずはレンタカー屋さんへと向かいました。
駅前に何やらオブジェが・・・

Dscf1784

K子さんが興味深々で我が母を巻き込んで(汗)
中へ入って行きました。
鏡でしたね。
屈曲を利用した鏡で中ではK子さんが物凄く細く
映ったようです。見てみたかった~~~(笑)

レンタカー屋さんまで徒歩で行って、
手続きをした後は青森市内へ移動。

予定では「ねぶたの家ワ・ラッセ」と言うところへ行き
ねぶたの展示を見て市場で昼食をする予定でしたが・・・
なんと休館日。
と言うのも1週間前にねぶた祭りが終わったばかりで
受賞したねぶたを展示するために入れ替え作業中でしたcrying

残念でしたがしかたなく別の場所へ移動carsign04dash

すぐ近くにある「観光物産館 アスパム」って言うところへ
行きました。
そこは展望台もあり、食事するお店もあるので
駐車場へ車を停めて行ってみました。

まずは昼食restaurant
青森で初めての「食」です。
Dscf1785
miyashitaは↑のサーモンとイクラの2色丼を・・・
そりゃもう美味しかったさ~~~happy02

Dscf1786
K子さんと我が母は↑のミニ海鮮丼とおそばのセットでした。
おそばも美味しいって2人とも言ってました~~~wink

青森で初めての「食」を堪能して、この後は展望台へ行きました。
展望台からは360℃見渡せてとても良い景色でした。
Dscf1787
↑橋が見えると思うのですが・・・
この橋は「青森ラブリッジ」です。
なんかおしゃれなネーミングですねhappy01

Dscf1788
↑こちらは青森市内です。

展望台を堪能した後は、2階と1階のフロアにある
お土産屋さんをぶらりと・・・

Dscf1789

本当ならねぶたの家で見るはずのねぶたが
ここでも展示されていました~~~。
見事ですね~~~。

ただ1台しかなかったので迫力には・・・

母とK子さんがお土産売り場を歩いていた時に
もう一つねぶたを見られる所を発見eye

「青森自然公園 ねぶたの里」
って言うところを見つけて・・・
今夜宿泊するお宿を経由して行かれそうなので
行ってみました。

こちらではたくさんのねぶたを展示してあって・・・
Dscf1791_2

Dscf1792

たくさんのねぶたの本物を見学してきました~~~happy01


おまけにちょうど良い時間に行ったせいか・・・
1日に3度開催されてる最終ステージに間に合い、
ねぶたを引く体験ができました~~~happy01

Dscf1793

ねぶたを引く体験の後は
皆で踊りました~~~。
「らっせら、らっせら~♪」
って・・・
Dscf1794


Dscf1797

「らっせら~らっせら~♪」
に合わせて皆で踊りました~~~happy01

踊りが終わったあとには皆に

Photo

↑こんな認定証を全員がいただけました。
良い思い出ですね~~~happy01

ねぶたの里を堪能して車に乗る前に
我が母とK子さんはソフトクリームを
食べて、miyashitaはせっかくの青森なので
りんごジュースをいただきました。
りんごジュースは150円で飲み放題~~~。
1杯飲むと3年延命と言われるりんごジュースを
2杯いただきました~~~scissors
さて、本当に長生きできますかね・・・(^^ゞ


さて、ねぶたの里を楽しんだ後は今夜宿泊の
浅虫温泉へと移動。

浅虫温泉って本当に良い所でした~~~happy01scissors


お宿のお話はまた明日へ続く・・・
です。


ごめんなさいm(__)m
今夜はここまでですm(__)m

| | コメント (2)

江の島・鎌倉・横浜プチ旅行記③完結

6月17日月曜日の午後


横浜へ到着した我が一行は・・・
って言っても3人ですが~^^;


中華街を歩いてお店を探しました~~~。
どのお店が良いのか分からずアタフタしましたが・・・
お店の前にメニューが表示されてて、人の出入りが
あるお店を選びました~~~。
お店の外にメニューがあるとチョッと安心ですよねcoldsweats01

入ったお店は
Dscf1774_2
「状元楼」と言うお店でした。

平日だけのお得なランチセットがありましたので、
このお店に入りました。

そして3人それぞれ好きな物をオーダーしました。

K子さんは「土鍋入り豚の角煮あんかけごはんセット」を
我が母は「フカヒレと蟹肉入り煮込みつゆそばセット」を
miyashitaは我が母がセット付いてくる飲茶等が
食べられなかった事を考えて単品で「あんかけ焼きそば」をオーダー。

さて、お料理の画像を・・・
Dscf1776
↑これはK子さんオーダーのセットです。
これに飲茶4品が後からきました。

Dscf1777
↑こちらはmiyashitaのあんかけ焼きそば。

そして~
Dscf1778
↑これがフカヒレと蟹肉入りのおそばです。
これにK子さん同様のセットがついております。

K子さんはセットを食べきりましたが、
さすがに我が母は食べきれずに飲茶をmiyashitaが
いただきました~~~。
miyashitaは単品にしておいて良かったですscissors


中華街で美味しく食事をした後はお散歩~。

山下公園まで歩いて行き、公園内で海風を
浴びながらお散歩しました。


Dscf1779
「赤い靴~はいてた~女の子~note
の銅像です。

Dscf1780_2
↑こちらは「氷川丸」
30年間に渡る就航した大型客船。
今では見学用に停泊してあります。

山下公園をお散歩した後は、横浜赤レンガ倉庫へ~carsign04dash

Dscf1781

赤レンガ倉庫は明治時代の終わりから大正時代の初めに建設されて
税関としての倉庫ですね。
今ではその倉庫を利用して、お土産ショップや飲食店などの
たくさんのお店があります。

赤レンガを最後の見学として帰路へ・・・

1泊2日でしたが、沢山と色々な所を見学して
我が家の楽しいプチ旅行となりました~~~happy01


本当に2日間良く歩いて・・・
たくさん色々な所を見学して・・・
楽しんだ我が家3人でした~~~happy01scissors


母が元気なうちに、またゆっくりと
旅行へ行きたいですね(^_-)-☆


ただ、たくさん歩いて・・・
休憩もほとんどしないで移動して・・・
我が母が疲れてしまったのではないかと心配でしたsad

次回旅行へ行く時は、もう少しゆっくりと休む事をしないと
いけないと反省しましたweep


反省もありますが、楽しく3人で過ごせた楽しい旅行でしたbleah


そんな訳で江の島・鎌倉・横浜プチ旅行記は
これで終わりますm(__)m

お付き合いくださりありがとうございましたm(__)m


また、3人で旅行へ行かれるといいな~~~happy01

| | コメント (2)

江ノ島・鎌倉・横浜プチ旅行記②

6月17日月曜日


プチ旅行の2日目~。
朝7時に起きて、ノンビリとお風呂に入ってから朝食。
あじの干物が大きかった~~~happy01
それだけでお腹一杯になりそうでしたcoldsweats01

朝食後は少しノンビリして、お宿を後にして・・・
まずはお宿からすぐ近くのここへ~
Dscf1767
そう、江の島です。
ここは若い頃に良く泳ぎにきた事はあるのですが・・・
ゆっくりと観光したのは初めてでしたcoldsweats01

観光するには階段や坂道を登らなければならない印象が
あったのですが、今では便利な移動手段がありました。

Dscf1766
「エスカー」と言う物があって、3つの乗り継ぎで
江の島の上まで行かれます。

Photo
これなら我が母の年配者でも展望台がある
島の一番上まで楽に行かれます。

一つエスカーを乗ると、降りた所に「江ノ島弁財天」が
ありました。
昨日鎌倉の銭洗い弁天に行かれなかったので、
すかさず江ノ島弁財天のご利益を~と
銭を洗いました~~~scissors

Dscf1762
↑銭洗いに必死のK子さんですcoldsweats01

Dscf1763
miyashitaはお財布にあった小銭を全て
洗わさせていただきました~~~happy01
銭を洗えるようにちゃんとざるが用意してありました。

その後はエスカーを乗り継いで展望台のある一番上まで
行ってみました。

Dscf1768
良いお天気でチョッと歩くと汗が出て暑いくらいでした。
エスカーから展望台までほんの少しですが歩くと
汗をかきました~sweat01

この展望台は「江の島シーキャンドル」と言うそうです。
展望台へは外が見えるエレベーターであっ!というまに・・・

展望台から見る景色は絶景でした~~~。

Dscf1769

お宿から車で通った橋もはっきりと見えました。
このもっと左側には雲が無いと富士山も見えるそうです。
今回は残念ながら見えませんでしたが、これだけでも
絶景で大満足でした~~~happy01

帰りは下り道でしたが徒歩しかないので、ゆっくりと
3人でくだりました。

江の島を満喫した後はまた鎌倉へ行き、
大仏様観光へ~~~。
が・・・
これまた、大仏様付近へ到着すると・・・
駐車場が「満車」の表示ばかりで・・・
しかたなくまた少し離れた所に駐車して、
歩いて大仏様観光へと・・・

K
我が母念願の大仏様の前でK子さんがポーズで
記念撮影。
K子さん大仏様に負けないくらい大きいですcoldsweats01

miyashitaも~~~
M

さて、大仏様を観光した後は横浜へ移動carsign04dash


山下公園と中華街の間の駐車場へ車を停めて、
まずはお昼ご飯~~~と中華街へ。
Dscf1773

中華街を歩いてお店を選んで昼食をしました。

さて、初めて中華街へ行った我が母は・・・
お昼ご飯に何を食べたでしょうか~~~?
想像してみてください~~~m(__)m

答え・・・
それはまた次回へ続く~~~wink

母もそうですが我が3人が何を食べたか想像して
楽しんでくださいm(__)m


完結できなくてすいませんm(__)m

今日はこれで寝ますm(__)m

続きをお楽しみに~~~wink

| | コメント (2)