« 突然の訃報で… 永遠の溝・・・ | トップページ | さすがに疲れが・・・ »

お通夜へ行ってきました。

こんばんは・・・


今日はお仕事を3時で終わりにして会社をでました。
叔父さんの葬儀には特休が1日あるそうで、
今日は特休扱いにしてもらいました。
とても休む事ができる状況ではないので…
ギリギリまでお仕事をしてから一度帰宅しました。
K子さんも代休扱いにしてもらい、早上がりしてくれました。

4時過ぎに帰宅して慌てて着替えて、
我が母と一緒に3人で叔父さんのお通夜jへ行ってきました。

お通夜が始まる6時ギリギリに到着でしたが、
間にあって良かったです。

お通夜の最中・・・
お経を聞きながらずーっとお詫びと言うか、
申し訳ない気持ちを心の中で・・・

ちょうど一年前に法事で叔父さんとお会いした時・・・
ちゃんとお話ししていれば・・・
と後悔ばかりです。

棺桶に入った叔父さんの顔を見て・・・
穏やかな顔で眠っている顔を見て・・・
更に申し訳ない気持が込み上げて・・・

いくらお詫びをしてももう伝わらないんだと・・・

もうどうしようもないと・・・

ただ・・・
叔父さんの顔が、我が父の亡くなった時と同じような顔で
穏やかな表情だった事に、なんだかホッとしました。

もう伝えようがない思いですが・・・
安らかな叔父さんの顔を見てホッとしたのは何でかな・・・?

父と同じような顔だったからかな・・・?

本当なら明日の告別式も行きたいのですが、
今はどーしても会社を休める状況ではないので・・・

我が母が今夜は叔父さんの家に泊って、
明日の告別式もでてくれる事になりました。
父の実家、本家の方々が一緒に泊るそうなので
我が母をお願いしてきました。

明日の告別式も行きたかったんですが・・・

最期まで不義理な事しかできなくて・・・
申し訳ない。

|

« 突然の訃報で… 永遠の溝・・・ | トップページ | さすがに疲れが・・・ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突然の訃報で… 永遠の溝・・・ | トップページ | さすがに疲れが・・・ »